Hugo Marchand プルミエ・ダンスールに

今年上半期にてすでに、きっと彼がもっとも今年私を感動させてくれたダンサーだ、と確信させるような舞台を「マノン」で見せてくれた男、 Hugo Marchand(ユーゴ・マルシャン)が恒例の11月の昇進コンクールにて見事、1枠しかなかったプルミエ・ダンスールの枠を勝ち取りました!今年の活躍ぶりと、とりわけ演劇バレエで生かされる彼の突出した才能からしてみれば当然かな、と思いつつも、他のスジェクラスの男性ダンサーも非常に充実している現在のオペラ座、複雑な気持ちでもあり。
というわけでそういえばそんな素晴らしく感動させてもらった5月のマノンの記録がエントリーされていないことに気づき。近日中にまとめてUPします。と予告して自分を追い詰めてみる。


[PR]
名前
URL
画像認証
削除用パスワード
by chihiroparis | 2015-11-11 00:32 | ballet+danse | Comments(0)

主にバレエ評


by chihiroparis