カテゴリ:cuisine( 6 )

ハーブ、スパイス料理などなど

f0008907_20022537.jpg
キャロットラペに大好きなフェンネルを混ぜたサラダ。フェンネルの使い方を教えてくれたのはイタリア系フランス人の友人。懐かしい。
ドレッシングはマスタード、はちみつ、バルサミコ、塩胡椒、オリーブオイル、ちょっぴりクミン(種の)。
f0008907_20460657.jpg
トマトファルシを作る時のくり抜いたトマトの中身はカレーに。少量の油で玉ねぎのみじん切りを炒め、多めのバターを足してインディアンスパイスミックスを炒めて香りを立たせて、今回はちょうどパクチーとフェンネルがあったのでたっぷり入れて、くり抜いたトマトの中身、生姜すりおろし、塩で味を整える。隠し味にちょこっとお醤油を垂らす。豆乳を最後に加えてまろやかに。
スパイス類は15区の大好きなDélice d'orient というレバノン系のオリエンタル食材屋さんでいつもまとめ買い。日本は少量が小瓶に入って高いけれどここでは袋づめで安いこと安いこと。多文化パリの良さを満喫。
海老を足したら美味しかった!
f0008907_20525979.jpg


[PR]
by chihiroparis | 2017-05-03 20:01 | cuisine | Comments(0)

Tomate farci

f0008907_23111849.jpg
久々Tomate farci.
レストランでは出てこないので知られていないかもしれないですがフランス家庭料理の定番。
トマトの中身くり抜いてお肉詰める...だけ。
昔ホームステイ先のおばあさんに教えてもらいました。その後パリでよくお邪魔してたお隣さん一家にも作ってもらってたっけ。
Charcuterie に行くとソーセージの詰め物、ハーブの効いた豚肉が入って売られています。
わたしは牛で作るのが好き。
Herbes de Provence をたっぷり、塩胡椒にニンニク、卵、つなぎにパン粉や小麦粉を入れたり。ちょっとパプリカ粉入れることもあればクローブだったりオリエンタルミックス入れることもあり。手間をかけたいときはハンバーグ風に炒めた玉ねぎを入れても良いし。
分量はいつも適当すぎるしハーブやスパイスもその日の気分なので書けません笑
180℃で60分くらい放置。楽チン美味。


[PR]
by chihiroparis | 2017-05-01 23:10 | cuisine | Comments(0)

Confiture de fraise

f0008907_14015634.jpg

規格外の小さな苺が安かったのでたくさん買ってジャム作り。
お部屋に甘い香りが充満して気持ちがふっと軽くなる。
クローブをちょっと入れてスパイシーにするのが個人的には好み。



[PR]
by chihiroparis | 2017-04-23 13:41 | cuisine | Comments(0)

Salade des pâtes

f0008907_18163537.jpg

初夏です・・・。京都は既に蒸し暑く、夏を乗り切れるか不安なほど既にばて気味の私。
というわけでそろそろこんな一品が登場。
以前のエントリー(コレ)のマカロニ入りバージョン。フランスで人と集まると誰かしら作ってくるので、そのうち自分の好みのものにして作るようになりました。

マカロニ、グレープフルーツ(写真の時は日向夏で。お好みで柑橘ならなんでも!)、トマト、生バジル。
入れたかったけど家になかったのがブルーチーズ。セロリや、フランスだったら大好きなフヌイユを絶対入れます。

塩、胡椒、バルサミコ(白バルサミコだとこんな風に黒くならなくて仕上がりが綺麗!)、オリーブオイルたっぷり、隠し味にちょこーっとニンニクパウダー。
冷蔵庫でキュっと冷やして。
あれこれ酸味が効いていて夏にピッタリ。

そうそう、ニンニクパウダー。挽けるタイプのを愛用しています。
香りがほんとよくて、胡椒のようにガリガリとそのたびに挽いて使えるのだけど、日本では売ってない(かどうか知らないけれど少なくとも売ってるところ知らないので簡単には手に入らない!)。
Ducros、日本で展開してくれないかなー。
f0008907_18331565.jpg

[PR]
by chihiroparis | 2011-06-07 18:34 | cuisine | Comments(0)

ロックフォールとトマトのパスタ

f0008907_4233888.jpg

普段の家で料理したものを自分の記録としてmixiには一時期UPしていたのですが、そんな話題あまり興味持たれないかな、と、あまりこちらにエントリーはしてませんでした。

が!パリでの普段の家庭料理に興味があったのに、と言ってくださった方がいて、なんだか嬉しくなりまして。日本に戻っては来ましたが、たまに話題にしてみようかな~と。
確かに人のブログ見てて、おうちごはんの話題って、すぐ真似もできるし楽しく読んでるんですよね、私も。
そんなもんかな。パリで作っていたものも写真があれば掘り起こしてエントリーしてみますね。

んで今日は熟しすぎたロックフォールが半額になっていたので即購入。
(日本はほんとにチーズが高いですねぇ。チーズ大好きなのに・涙)
ミニトマトを軽くニンニクとオリーブオイルで炒めて、ロックフォールを絡めただけだけど、うー、美味っ。

ルッコラとキャロット・ラペ(人参の細切り)のサラダはレモンと塩胡椒も好きだけど、バルサミコとマギーソースかけちゃったりするのも好きです(笑)
マギーソース、いかにも味の素って感じなんだけど、お醤油の代替品に使ってるうちにお醤油では物足りなくなっちゃったりして、舌が侵されてるのなんの(笑)スーパーにも売ってるけど、中華街行くと大瓶が安かったりします(爆)
[PR]
by chihiroparis | 2011-03-04 04:34 | cuisine | Comments(0)

割っちゃったので ー夏のhome partyメニューー

f0008907_8111743.jpg


このお皿、洗っているときに手を滑らせて割っちゃったので記録にと思って写真をUP.
これは最後に盛られたもの、夏の暑い時期にはピッタリのグレープフルーツサラダ。

パプリカにトマトにフヌイユにオリーブ。
ブルーチーズと、お好みでラードン入れてもよいかも?
私は入れないほうが夏らしくて好き。
これにマカロニ入れるとパスタサラダにも。
あ、アボガドを入れる日もある!
オリーブオイルをたっぷりかけて、お好みでバルサミコで。


パリのキッチン、以前のところはステンレスのシンクだったのだけど
今のところは古いところにありがちなセラミック(?)なので、
ほんの少し手を滑らせたくらいでも同じ硬さ同士、割れてしまうのです。
ここにきて何枚お皿割ったことか・・・。はぁ~。

ちなみにこの日はこんなものたちでおもてなし。
f0008907_8274418.jpg

スペインバールで覚えた、タコとジャガイモのおつまみ。
タコをオリーブオイルとたっぷりのニンニクでさっといためて、茹でた(ふかしたほうがよかったかも!)ジャガイモの上に乗せて、粗塩&Piment(唐辛子)をたっぷりかけて。ピマンはもちろんスペインでこの間買ったもの!
全部これだと辛すぎるので唐辛子は半分パプリカ粉にしてみた。
人生で初めてタコさばいた・・・(何歳ですかと聞かないで・笑)
頭の中の内臓をゴロンと取るときに失神しかけたわ。

あとは生春巻きとか。
f0008907_830451.jpg


来たとき実家からだったので本当に料理ができなかったんだけど、人呼べるくらいにやっとなりました(笑)
[PR]
by chihiroparis | 2010-08-24 08:21 | cuisine | Comments(2)