<   2009年 04月 ( 9 )   > この月の画像一覧

Isabelle et Mathias sont nommes danseurs Etoiles -オペラ座に新エトワール

オネーギンの公演にて、イザベル・シアラボラとマティアス・ヘイマンが新エトワールに任命されたと。

おおお~。

早い。早い。早い!マティアス、あっという間にエトワール。
学校公演から見ている者としては、感慨深いものがあります。

そして、ベテランシアラボラ。
ちょっと意外だったけれど。最近ずっと主役踊ってたし、順当な任命なのですかね。
プルミエールになるのもとても時間がかかった人だったけど、その後は早かったですね。
これからますますそのオペラ座一の美脚で観客を存分に魅了してほしいものです。
[PR]
by chihiroparis | 2009-04-21 23:27 | ballet+danse | Comments(0)

Le village d'origine de Ponyo- 鞆の浦

f0008907_22584465.jpg

C'est ici, un village de port " Tomonoura" (dans la prefecture de Hiroshima) qui a inspire maitre Miyazaki pour sa derniere creation ; "Ponyo sur la falaise" !

フランスでも公開が始まったという「崖の上のポニョ」。
モデルになったのはここ鞆の浦、だとか。
万葉集にも詠まれた歌が八首あるという、古い港。
[PR]
by chihiroparis | 2009-04-20 23:05 | Voygage au Japon | Comments(0)

Roses et Le b.

f0008907_14144113.jpg
人からお花をいただく、というのが久々だったので嬉しくて、捨てられずドライフラワーになどしてみた。

白い薔薇ってば乾くと茶混じりの渋い色になって、いい。


香水が好きである。
好きなだけに、これについては相当天邪鬼で、嗅いだだけでドコソコのだと分かるほど知られたモノは決してつけたくない、というこだわりがあるのだが、最近のお気に入りは一時期流行した、良く知られたこれ。

昔~々使っていた、agnes b.のLe b.。実家に戻ったときに、出てきたものだ。
嗅いで見ると、パリでの生活の、美しい日常の部分だけが思い浮かぶ。
(世間のイメージするパリなんて、住んでしまえば雑誌が作りあげた幻みたいなもんだってわかるんだけど。)

イメージに浮かぶのは、なぜかIenaあたり。
長いこといるとオシャレだとも思わなければ、日常の忙しさやストレスにかき消されていた、パリらしい風景。

アニエスらしい、流行に惑わされない独自の香りな気がしてきた。

一度は飽きてしまった香水なのに、こんなにパリっぽい香水ったら他にあるかしら、と急に思いはじめるから、香りと自分の関係って不思議。


というわけで再発見。十数年の月日を経て突如マイブーム。
どうやら2007年にこのLe b.、香りがリニューアルされているようなので、今度お店でチェックしてみよう。
[PR]
by chihiroparis | 2009-04-12 14:28 | ce que j'aime... | Comments(0)

Ninna-ji et ses cerisiers - 桜の仁和寺

おっと、そろそろ散ってしまう、というわけで初夏の陽気の中、仁和寺へ。
f0008907_2214917.jpg

f0008907_228018.jpg

仁和寺の桜は御室桜といって背丈が低いのが特徴で、桜の花と触れ合うようにしてのお花見ができます。
まさに、桜の園。圧巻です。
f0008907_22102999.jpg
f0008907_22105561.jpg

f0008907_2246657.jpg
f0008907_22113187.jpg
f0008907_22115169.jpg
f0008907_22121293.jpg

この鮮やかな色!みつばつつじ、というらしい。満開です。
ちなみにアタクシ、今日はドギツイオレンジのワンピースを着ており、記念写真を撮るもまったく桜ともこのみつばつつじともマッチせず、反省しきり。お花見のときはもう少しお花と合うものを着ていきませう(汗)
f0008907_22465184.jpgお茶屋さんでお昼を。京都のきつねうどんのきつねは、お稲荷さんの味のように甘くしてあることを今さら知る。
f0008907_221408.jpg

オマケ。白書院の中で。これ、京都弁らしい。ギャグかと思った。
[PR]
by chihiroparis | 2009-04-11 22:15 | Kyoto | Comments(0)

promenade dans le quartier de Jinbo-cho

懐かしい街を、懐かしい人と。

f0008907_012693.jpg
f0008907_0124421.jpg

神保町名喫茶といえば、言わずとしれたラドリオとミロンガ。

f0008907_0133767.jpg

神田伯剌西爾でカフェを一杯。
f0008907_0141682.jpg

我輩は猫である。漱石錦華に学ぶ。

東京でも珍しくなった、懐かしい東京が残るこの界隈。
次に東京に戻ったときには仕事帰りにあんみつを食べに行った懐かしい神田須田町をめざそう。
[PR]
by chihiroparis | 2009-04-08 00:18 | Tokyo | Comments(0)

武道館田安門 Porte de Tayasu a Budo-kan

f0008907_07411.jpg

まるで襖絵のような美しさ。
皆考えることは同じ。同じ向きに並んだカメラ・カメラ・カメラ・・・。
[PR]
by chihiroparis | 2009-04-08 00:10 | Tokyo | Comments(0)

Et a Kyoto aussi....

f0008907_02133.jpg
f0008907_02213.jpg

Au bord de la riviere Kamo-gawa
[PR]
by chihiroparis | 2009-04-08 00:04 | Kyoto | Comments(0)

La saison des cerisiers arrive a Tokyo

f0008907_18521843.jpgf0008907_18523551.jpg

過去に自分のした決断を受け入れられず、行き場のない後悔の念と戦う一日。

桜とともに散ってしまいたいとまで思ったり。
[PR]
by chihiroparis | 2009-04-05 18:53 | Tokyo | Comments(0)

Nuovo Cinema Paradiso - ニュー・シネマ・パラダイス完全オリジナル版

f0008907_2358524.jpg
どうやら私は劇場公開版しか見ていなかったらしいことをBSで先ほどやっていた完全オリジナル版を観て知る。

エレナとの後日談。
若いときにはすれ違ってしまった二人。
結婚した女と、独身を貫いた男。
どちらも相手を想い続けた。
30年越しの愛にチヒロ、テレビ前で号泣。

・・・と思いきや、最後の電話 - 
女は「昨晩のことは夢。最高のフィナーレ。」
男は「僕はそうは思わない。」

現実を生きる女と、女を想い続ける男。
結婚を選んだ者と、その愛のために独身を貫いた者の違いは、女と男の違いなのか?
[PR]
by chihiroparis | 2009-04-03 00:05 | cinema | Comments(0)