<   2009年 07月 ( 2 )   > この月の画像一覧

Konpeito

あかねさす 紫野ゆき 標野ゆき 野守は見ずや 君が袖ふる


弟からリクエスト。
京都のお土産でいただいた緑寿庵の「紫野」というお菓子がすばらしく美味しかったから
今度東京に来るときには買ってきて、と。ほい。

それで、紫野といえば・・・と二人の口から揃って出てきたのが上の和歌。
情景が目に浮かぶような・・・ほんとにロマンチックな歌だわぁ。

f0008907_264990.jpg

京大裏。有名な金平糖やさんです。
いつも近くを通ると甘い香りがなんともいえず誘惑的。


****
後日訂正。緑寿庵にそんなお菓子売ってなかったけど?ってことでよくよく聞いたら玉壽軒の間違いだと。
寿しか合ってないし・・・!弟ってば私より若いのに記憶力曖昧!


というわけで紫野を買いに、今度こそ本家玉壽軒なるお菓子やさんへ。
商売っ気のない感じのいいオバチャンがいて、たたずまいも渋く、素敵です。


肝心の「紫野」。
和三盆の甘さの中、最後にくる梅の酸味。
京の雅を感じる今まで出会ったことがなかったようなお味のお菓子でした。美味。

ちなみに、上記緑寿庵の金平糖は丁寧に手作りされただけはあるお味と美しさです。

f0008907_16263134.jpg

[PR]
by chihiroparis | 2009-07-11 02:09 | Kyoto | Comments(0)

Antiquites

f0008907_2211382.jpg
f0008907_2213755.jpg

古い町屋を改装した素敵なカフェやお店が多い京都ですが、いつも通りすがり軒先のガラスたちが気になっていた骨董屋さんに入ってみることに。中の雰囲気の素敵なこと!
北野天満宮近く。
明治・大正・昭和のガラスや焼き物たち。ガラスは最近品不足で値上がりしているとか。
焼き物と違って一度割れると修理できないからだそうです。
そう言われると欲しくなる。
[PR]
by chihiroparis | 2009-07-08 02:28 | Kyoto | Comments(0)